読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

office professional plus 2016 価格,microsoft office professional plus 2016 価格

製品は、キー。オフィス プロフェッショナル プラス 2016 年 XQNVK-8JYDB-WJ9W3-YJ8YR-WFG99。オフィス標準 2016年、JNRGM-WHDWX-FJJG3-K47QV -.

Office 365、オフィス 2016 年または Office 2013 をライセンス認証します

多くのケースで Office 365、オフィス 2016 年、Office 2013 自動的にインターネットでライセンスあなたの PC に Office をインストールした後。Office ライセンス認証をメッセージ表示されない場合、オフィスをすぐに使用を開始できます。しかし、Office をアクティブにあなたの助けを必要があります、office professional plus 2016 価格 Office ライセンス認証ウィザードが表示されます。他の回では、Office ライセンス認証にサインインするように求め可能性があります。

「プロダクト キーは、特定の地理的地域でのみアクティブことができますのでこの製品が起動できませんでした」というエラーが表示される
Office のライセンス認証にログインします。

事務所では、メール アドレスを入力してアクティブ化されたら、Office のインストールに関連付けられているメール アドレスを入力することが重要です。サインインが失敗すると場合、は、間違ったメール アドレスを入力する可能性が。ヘルプを使用する正しいメール アドレスの識別、アカウントまたは Office を使用パスワードを思い出すことができないを参照してください。
インターネット経由のライセンス認証します。

  1. ライセンス認証ウィザードでは、する選択は、インターネット、し、[次へソフトウェアをアクティブにします。次へを選択すると、何も起こりません、キーボードの Enter キーを使用します。
  2. ライセンス認証プロセスを完了する画面の指示に従ってください。
  3. ライセンス認証が失敗した場合、ライセンス認証エラーのトラブルシューティングを参照してくださいまたはサポートにお問い合わせください。

電話でライセンス認証します。

  1. ライセンス認証ウィザードする選択電話、して、[次へソフトウェアのライセンス認証します。次へを選択すると、何も起こりません、キーボードの Enter キーを使用します。
  2. ヒント: Office 365 を有効にインターネット接続が必要ですので電話によるアクティベーションのオプションを Office 365 には無効です。
  3. [ライセンス認証ウィザードのステップ 1、国/地域を選択し、office 2016 価格 アカデミック 選択した国/地域が表示されているライセンス認証専用窓口の電話番号を呼び出します。

重要: 2017 年 1 月 18 日: お客様は、電話で Office をライセンス認証するためのオプションを選択すると、彼らはこのエラーを受信報告: 製品の電話によるライセンス認証はサポートされていません。この問題は、Office 以外のサブスクライバーだけ影響します。積極的にこの問題の解決に取り組んでいます。一方では、この資料に記載されている、特定国/地域番号を呼び出すことができます。

製品ライセンス認証センターのメッセージが表示されたら、ステップ 2 で、ライセンス認証ウィザードに表示されるインストール ID を提供します。

ライセンス認証専用窓口では、ライセンス認証ウィザードのステップ 3 で入力した確認 ID を提供します。

次を選択し、ライセンス認証処理を完了する画面の指示に従ってください。次へを選択すると、何も起こりません、キーボードの Enter キーを使用します。

ライセンス認証が失敗した場合、ライセンス認証エラーのトラブルシューティングを参照してくださいまたはサポートにお問い合わせください。

ソフトウェア ライセンス条項につきオフィスを再インストールした後にアクティブにします。

ホーム ・ オフィス、オフィス ホーム ・学生、およびオフィスの専門家は、1 台のコンピューターにインストールできます。インストールし、ハードウェアの変更後 (か他の誰かによって所有されて)、別のコンピューターまたは同じコンピューターにこれらのバージョンの Office をアクティブにしようとする場合のアクティブ化の最大数に達している、エラー メッセージが表示可能性があります。

注: Office の複数のワンタイム購入を所有してある場合トラブルその後 Office のライセンスをインストール、Office プロダクト キーを変更を参照してください。

ソフトウェア ライセンス条項の転送条件に従えば、office professional plus 2016 ダウンロード  オフィスを別のコンピューターに移動できますが、電話でライセンス認証する必要がありますして、元のコンピューターから Office をアンインストールします。

  1. まだ別のコンピューターに Office をインストールしていない場合、お使いの PC または mac で Office のインストールの指示に従います
  2. 上記電話でライセンス認証の手順に従います。
  3. 元のコンピューターから Office をアンインストールします

事務所の転送の条件を確認するソフトウェア ライセンス条項を読む

  1. Word などの Office アプリケーションを開きます。(お使いのコンピューターのオフィスを見つける方法はここ) です。

注: 表示することも、ソフトウェア ライセンス条項をオンラインここ: ソフトウェア ライセンス条項。

  2.そこに行きますファイル > アカウント > (について Excel) のようなプログラム名につ   3. いて > マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項を表示。

所有権を転送するための条件は、これらのセクションにあります。

オフィス 2016 年、セクション 3 を参照してください。第三者への転送

Office 2013 のセクションを参照してください転送または、別のユーザーまたはコンピューターにソフトウェアを再割り当てできますか?。

ボリュームキーと Microsoft Office 2016 をアクティブに

オフィスの 2016 年のボリューム キー (GVLK)

オフィス プロフェッショナル プラス 2016 - XQNVK-8JYDB-WJ9W3-YJ8YR-WFG99
オフィス標準 2016 - JNRGM-WHDWX-FJJG3-K47QV-DRTFM

プロジェクト プロフェッショナル 2016 - YG9NW-3K39V-2T3HJ-93F3Q-G83KTP
プロジェクトの標準 2016 - GNFHQ-F6YQM-KQDGJ-327XX-KQBVC

Visio Professional 2016 - PD3PC-RHNGV-FXJ29-8JK7D-RJRJK
Visio 標準 2016 - 7WHWN-4T7MP-G96JF-G33KR-W8GF4

アクセス 2016 - GNH9Y-D2J4T-FJHGG-QRVH7-QPFDW

Excel 2016 - 9C2PK-NWTVB-JMPW8-BFT28-7FTBF

OneNote 2016 - DR92N-9HTF2-97XKM-XW2WJ-XW3J6

Outlook 2016 - R69KK-NTPKF-7M3Q4-QYBHW-6MT9B

PowerPoint 2016 - J7MQP-HNJ4Y-WJ7YM-PFYGF-BY6C6

パブリッシャー 2016 - F47MM-N3XJP-TQXJ9-BP99D-8 K 837

ビジネス 2016 - 869NQ-FJ69K-466HW-QYCP2-DDBV6 のための Skype

単語 2016 - WXY84-JN2Q9-RBCCQ-3Q3J3-3PFJ6